Column

人間でしか産み出せない領域がより価値を産む

セントラル画材さん主催のAdobe Creative Cloud 活用セミナーと懇親会に行ってきました。

 

Adobeのソフトの進化が進んでて、デザイン作業楽になるなーっていう技術たくさん聞けました。

 

特にAdobe Muse使うとコーディング知識が要らずにウェブデザインできてしまい、単純な技術は機械によってどんどん代替が済んでしまうので、よりクリエイターはロボットや機械ができない領域、発想だったり企画だったりデザインだったり、ブレーンの部分に重きを置いていかないと厳しいなと思った次第です。

 

仕事がなくなるとかデメリットに考えるんじゃなく、逆にいうと単純なオペレーティングは機械に任せて効率化して、より頭を使う仕事に時間をかけられるのは、むしろクリエイターにとってチャンスなんじゃないかとも思いました。

 

例えるなら、本業のデザインできても事務や税理関係が出来ないから独立できないなんてことはなくて、今や経理もクラウドサービス使えば簡単で独立のハードル下がるし機械は使い方次第。

 

単純作業など、人によってある部分、ある領域では機械に取って代わり仕事がなくなっていくんだろうけど、機械がやってくれてる分、空いた頭を他のより生産性のある仕事に意識を向けられるし、人間でしか産み出せない領域がより価値を産むという意味では歓迎すべきことかな。

 

12743876_886117778153779_531971211590660093_n

 

 

この記事を書いた人

村上 拓也

WEBクリエイター/名古屋芸術大学 非常勤講師

1982年生まれ。名古屋芸術大学デザイン科卒。
卒業後、名古屋市内のWEB制作会社に約6年間従事後退職。
その後、株式会社国際デザインセンターに嘱託社員として入社とともに、
名古屋のクリエイティブを盛り上げる目的で立ち上がった期間限定のクリエイティブ産業支援プロジェクト「LINKS NAGOYA」に参加。
2012年4月よりフリーランスのWEBデザイナーとして活動中。

Column -All-

Works -All-

株式会社加藤工機

にんげん図書館

株式会社森の仲間たち

岡崎プレミアムギフトセット

SAMURA-IN

共感留学プログラム 2014

ユーユー探検隊

ユーユー探検隊 ティザーサイト

造形絵画教室 創

Wish and Hope

就労移行支援事業所 STEP

一般社団法人ClearWaterProject

hair design works『七色』

株式会社ジェイトレード

LINKS HUB

契約上、掲載していない実績もありますので、より詳しくはお問い合わせフォームよりお問い合わせください